一般財団法人 和歌山県交通安全協会|交通安全教育の推進|交通安全対策の推進|自動車学校の運営|和歌山県和歌山市

 

TSマークQ&A

 

TSマーク付帯保険の適用事例

TSマーク付帯保険の適用事例
 
事  故  概  要 保険金支払額
中学生が自転車で一時停止の交差点を直進したところ、自転車に乗って緩い下り坂を走行してきた相手と交差点内で衝突し、相手は転倒して、脊髄損傷を負った。 損害賠償として1,000万円
訴訟費31万5千円
会社員は自転車で通勤中、路肩の凸凹面でバランスを崩して転倒した際、頚椎損傷で15日間入院後死亡した。 傷害保険として110万円
(入院と死亡)
   
★「TSマーク制度」は、点検・整備による安全な自転車の利用促進をはかることによって、自転車の交通事故防止に大きく寄与しています。
   
※自転車の点検・整備費等詳しくは
 左画像の看板のある自転車安全整備店にお問い合わせください。
 
 
 
自転車で事故を起こした場合の責任の重さをよく理解し、交通ルールを守って安全な乗り方に努めるようにしましょう!
一般財団法人
和歌山県交通安全協会
〒640-8524
和歌山県和歌山市西1番地
TEL.073-473-1710
FAX.073-473-1712
────────────────
・交通安全教育の推進
・交通安全対策の推進
・自動車学校の運営
────────────────
080538
<<一般財団法人和歌山県交通安全協会>> 〒640-8524 和歌山県和歌山市西1番地 TEL:073-473-1710 FAX:073-473-1712