一般財団法人 和歌山県交通安全協会|交通安全教育の推進|交通安全対策の推進|自動車学校の運営|和歌山県和歌山市

 

ごあいさつ

 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
  交通事故のない「安心のわかやま」を目指して
 
    一般財団法人  和歌山県交通安全協会
 
        会長   大 桑  堉 嗣
 
 県民の皆様には、平素から交通安全活動に深いご理解とご協力をいただくとともに、当協会の活動にご支援を賜り、厚くお礼を申し上げます。
 
 私は、平成30年2月の評議員会・理事会で当協会の会長(代表理事)に選任されました。今後、大岡淳人前会長の意思を引き継ぎ、県民の皆様が安全に安心して暮らせる交通事故のない社会を目指して努力してまいります。
 
 当協会は、昭和23(1948)年に任意団体として設立され、翌昭和24(1949)年には財団法人として認可をいただき、その後70年弱にわたって、和歌山県の交通安全のために啓発活動等を展開してまいりました伝統ある団体でございます。
 平成24(2012)年には一般財団法人に移行しましたが、設立当初の趣旨を引継ぎ、現在も県民の皆様の安全・安心を守る活動を推進しております。
 歴史を紐とくと、「交通戦争」と言われた昭和46(1971)年には、人身交通事故が10,122件発生し、亡くなられた人は215人、けがをされた人も13,978人と最悪となりました。
 しかしながら、警察をはじめ、関係機関・団体及び県民の皆様の懸命の努力により、平成29年には人身事故がピーク時の約4分の1の2,591件に、亡くなられた人は実に8割以上減の38人に、けがをされた人も8割弱減の3,197人と大幅に減少いたしました。
 当協会といたしましても、県下の14支部を中心に、交通安全ボランティアの皆様などと力を合わせながら、広報や啓発活動、交通安全教育などを展開してまいりました。
 今後も引き続き、交通事故ゼロを目指して、啓発活動をはじめ交通安全教室などさまざまな活動を進めることとしております。
 これらの活動は、当協会の趣旨にご賛同いただいた会員の皆様の会費により支えられておりますので、県民の皆様方には、引き続きご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げ、就任のごあいさつとさせていただきます。
 
一般財団法人
和歌山県交通安全協会
〒640-8524
和歌山県和歌山市西1番地
TEL.073-473-1710
FAX.073-473-1712
────────────────
・交通安全教育の推進
・交通安全対策の推進
・自動車学校の運営
────────────────
087904
<<一般財団法人和歌山県交通安全協会>> 〒640-8524 和歌山県和歌山市西1番地 TEL:073-473-1710 FAX:073-473-1712