一般財団法人 和歌山県交通安全協会|交通安全教育の推進|交通安全対策の推進|自動車学校の運営|和歌山県和歌山市

 
 
  • 和歌山県交通安全協会
和歌山県交通安全協会
   
  一般財団法人 和歌山県交通安全協会は、悲惨な交通事故を1件でもなくし、安全で快適な「やすらぎのわかやま」を築くことを目指して、県民の皆様を中心に交通安全の輪を広げる活動を行っている団体です。
  県下の各地域で、関係機関やボランティア団体の皆さん方などとともに交通安全の広報・啓発をはじめ、
交通安全教育、交通安全対策などのさまざまな活動を行っております。
 皆様方のご協力とご支援をお願い申し上げます。
 

一般財団法人和歌山県交通安全協会からのお知らせ

一般財団法人和歌山県交通安全協会からのお知らせ
2021-11-11 わかやま冬の交通安全運動のおしらせ。
2021-10-14 交通安全貸出DVDリストを更新しました。
2021-09-01 最新情報を更新しました。
2019-08-22 自転車保険加入努力義務化
2019-02-22 横断歩道は歩行者優先
  2015-06-30 交通安全協会について更新しました。
 

わかやま冬の交通安全運動

わかやま冬の交通安全運動
 
 令和3年わかやまの交通安全運動



 令和3年12月1日(水)~ 12月10日(金)
 
~ 子ども安全の日 ~ 
令和3年12月1日(水)
 
* 運 動 の 重 点 *
       
○ 飲酒運転の根絶
 高齢運転者等の安全運転意識の向上
○ 歩行者の安全確保と自転車の安全利用の推進
 
 

飲酒運転の根絶

飲酒運転の根絶
 
飲酒運転を
 
”しない” ”させない” ”許さない”
 
 知っていますか?
その大きな代償を・・・
 
  多額の罰金
  刑務所での服役
  免許取消・停止
  家庭崩壊
  世間の非難
  失業 など・・
 
 
 悪質な犯罪である  
 
 飲酒運転を地域・職場・家庭から
 
根絶しましょう!!
 
 
 
 

高齢運転者等の安全運転意識の向上

高齢運転者等の安全運転意識の向上
 
 
高齢ドライバーの皆さん!
 
高齢者マーク
を付けましょう!
 
 70歳以上の運転者が普通自動車を運転する際は、高齢者マークを車の前と後ろのよく見える高さに表示して運転するように努めてください。
※罰則はありません
 
 
ドライバーの皆さん!
 
 自動車の運転者は、高齢者マークを付けた車両に対しては、危険防止のためやむを得ない場合を除き、幅寄せや割り込み等の行為をしてはいけません。
 高齢者マークを表示した車両に対しては思いやり・ゆずり合いの気持ち優しい運転を心がけましょう!
 
◎交通安全協会では高齢者マークの販売もおこなっております
 安全協会各支部・交通センター内安全協会窓口・協会直営の自動車学校にて1セット500円で販売しております。
 
 
 
 
 
 

歩行者の安全確保と自転車の安全利用の推進

歩行者の安全確保と自転車の安全利用の推進
 
 
横断歩道は歩行者優先!
 
一時停止がルールです!
 
信号機のない横断歩道における
車の一時停止率
和歌山県18.4%
全国ワースト5位
2021年全国調査(JAF調べ) ※全国平均30.6%



 
横断歩行者妨害は交通違反!
 
  罰則__
      3カ月以下の懲役
          または
      5万円以下の罰金!
  (反則金9,000円(普通車)、違反点2点) 
 
横断者や横断しようとしている人がいれば、
横断歩道の直前で一時停止し、歩行者を
横断させましょう!
 
 
             
一般財団法人
和歌山県交通安全協会
〒640-8524
和歌山県和歌山市西1番地
TEL.073-473-1710
FAX.073-473-1712
────────────────
・交通安全教育の推進
・交通安全対策の推進
・自動車学校の運営
────────────────
140792

ラインお友達登録

LINE友達登録用

QRコード

 

<<一般財団法人和歌山県交通安全協会>> 〒640-8524 和歌山県和歌山市西1番地 TEL:073-473-1710 FAX:073-473-1712