一般財団法人 和歌山県交通安全協会|交通安全教育の推進|交通安全対策の推進|自動車学校の運営|和歌山県和歌山市

 
 
  • 和歌山県交通安全協会
和歌山県交通安全協会
   
  一般財団法人 和歌山県交通安全協会は、悲惨な交通事故を1件でもなくし、安全で快適な「やすらぎのわかやま」を築くことを目指して、県民の皆様を中心に交通安全の輪を広げる活動を行っている団体です。
  県下の各地域で、関係機関やボランティア団体の皆さん方などとともに交通安全の広報・啓発をはじめ、
交通安全教育、交通安全対策などのさまざまな活動を行っております。
 皆様方のご協力とご支援をお願い申し上げます。
 

一般財団法人和歌山県交通安全協会からのお知らせ

一般財団法人和歌山県交通安全協会からのお知らせ
2022-07-01 最新情報を更新しました。
2022-06-20 わかやま夏の交通安全運動のおしらせ。
2021-12-08 横断歩道は歩行者優先
2021-10-14 交通安全貸出DVDリストを更新しました。
2019-08-22 自転車保険加入努力義務化
 

わかやま夏の交通安全運動

わかやま夏の交通安全運動
 
 令和4年 わかやまの交通安全運動



 令和4年7月11日(月)~ 7月20日(水)
 
~ 近畿交通安全デー~ 
令和4年7月15日(金)
 
* 運 動 の 重 点 *
       
○ 横断歩道における歩行者優先の徹底
○ 飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶
○ 自転車の交通ルール遵守の徹底と安全確保
 
 

横断歩道における歩行者優先の徹底

横断歩道における歩行者優先の徹底
 
 
横断歩道は歩行者優先!
 
一時停止がルールです!
 
信号機のない横断歩道における
車の一時停止率
和歌山県18.4%
全国ワースト5位
2021年全国調査(JAF調べ) ※全国平均30.6%



 
横断歩行者妨害は交通違反!
 
  罰則__
      3カ月以下の懲役
          または
      5万円以下の罰金!
  (反則金9,000円(普通車)、違反点2点) 
 
 
※ 横断者や横断しようとしている人がいれば、
    横断歩道の直前で一時停止し、歩行者を横断
    せましょう!
※ 歩行者も横断する際は、手を上げるなど横断
    する意思を明確に伝えましょう!
 
 

飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶

飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶
 
  飲酒運転根絶!  
 
飲酒運転は絶対にしない、させない。
 
 
  精神的影響       身体的影響__
 ・思考力が低下する       ・視野が狭くなる
 ・理性が失われる        ・集中力が鈍る
 ・感情の起伏が激しくなる    ・平衝感覚が乱れる
 ・精神的に不安定になる     ・注意力や判断力が低下する
 
 
飲酒運転は、悲惨な結果を招く、悪質・危険な犯罪です。
地域・職場・家庭 みんなで「飲んだら乗らない。乗る人には飲ませない。飲む人には、車を貸さない。」の徹底を!
 

自転車の交通ルール遵守の徹底と安全確保

自転車の交通ルール遵守の徹底と安全確保
 
 
自転車は車両です!
 
「自転車安全利用五則」に定める
交通ルールを守りましょう!
 ①自転車は、車道が原則、歩道は例外
 ②車道は左側を通行
 ③歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
 ④安全ルールを守る
  ▶飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
  ▶夜間はライトを点灯
  ▶交差点での信号厳守と一時停止・安全確認
 ⑤ヘルメットを着用
子どもも大人も
ヘルメットを着用しましょう!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・      万が一の事故に備えて       
・   自転車保険に加入しましょう    
・  和歌山県では、条例により自転車損害賠償  
・  保険等への加入が努力義務となっています。 ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
             
一般財団法人
和歌山県交通安全協会
〒640-8524
和歌山県和歌山市西1番地
TEL.073-473-1710
FAX.073-473-1712
────────────────
・交通安全教育の推進
・交通安全対策の推進
・自動車学校の運営
────────────────
150093

ラインお友達登録

LINE友達登録用

QRコード

 

<<一般財団法人和歌山県交通安全協会>> 〒640-8524 和歌山県和歌山市西1番地 TEL:073-473-1710 FAX:073-473-1712